ネット炎上対策のブログ(何故、あの人はネット炎上させる書き込みをしたのか?)

ネット上に悪評レビューや会社の悪口等を何故書き込んだのか?実際にアンケートをとって回答して頂いた内容です。企業向けネット炎上対策にぜひ役立ててください。

テレビニュースの批評を書き込みました

1年ほど前にTwitterにてテレビニュースの批評を書き込みました。

その時のニュース内容は芸能人の不倫報道でした。

 

出演者の年配の男性が不倫を擁護するような発言があったのに対し普段は感じないほどの怒りを感じた為、番組名と出演者の名前を書き

「言っている意味が分からない、不倫を擁護するってことはこの人も不倫してるってことだと思う、公共の場所での適切な発言に感じない、この出演者の身なりが汚く感じる」

と投稿しました。","

 

2年ほど前にコールセンターの会社に勤めていた時に実際に書き込んではいませんが書き込もうと思ったことがあります。

 

「この会社にいたら過労死する、上司が全く役に立ってない、質問してるのにそれに対しての答えがない、

お客様から何度も同じクレームを受けていてそれを上司に報告し改善を求めているが一向に改善しないのでお客様と上司の板挟み状態になってつらい、

周りの契約社員がおばさんばかりで仕事中お菓子食べてて不快」

と投稿しようかと思いました。","

 

手軽に自身の不満を世の中に発信出来るから。SNSやWEB上でのお問い合わせコーナーや意見ボックスなど言いたいことを我慢しなくてもいいよ、

と言わんばかりのツールがたくさん揃っていて、誰でも無料でいつでもバレずに投稿したり書き込んだりできる。

 

逆に顔を出して声に出して悪口や意見を言うと必要以上に周りから非難される気がする。

 

周りの人からうるさいことを言われたくない、でも自分の不満は吐き出したい。

その結果「ネットに書き込む」というところに行きついたのかなと思います。","

 

炎上するのはだいたいズルいことをした会社・商品・サービスだと思います。

 

なにかトラブルがあったときや失敗したときに、言い訳をしたり誰かのせいにしたりすると世間もここぞとばかりに批判してくると思います。

 

人は基本的にイライラしていると、上げ足をとったり粗探しをしたりします。

なので、ビジネスをする上で関わる人は社内外関係なく真摯に接すること。

 

基本的な挨拶や敬語や笑顔や話し方を見直す。

指摘を受けたらすぐに謝罪するなど「潔さ」を追求することで改善できると思います。","

 

トラブルが起きた時、テレビの会見や新聞を見ると自分は知らなかったとか言うお役職の人がいるのがとても見苦しいので、はっきりと自分が悪かった、ごめんなさいと言ってほしい。

 

言い訳したって世間は納得しないしぶっちゃけ真実なんてどうでもいい。

 

大切なのは「トラブルが発生」「その会社はどうしたか」それだけ。

 

実際ニュースや新聞で話題になっても「あの会社は実際悪くなかったんだって」「あの会社は知らなかったんだし仕方ないよね」という世間話はしたことがないし聞いたこともない。

 

ネットで炎上するのは話題性があり面白がられてるからなので、誠実に、真摯に対応できる会社を目指すべきだと思います。"

 

 

ネット炎上対策の無料相談はこちらです。

https://netenjyoutaisaku.com/