ネット炎上対策のブログ(何故、あの人はネット炎上させる書き込みをしたのか?)

ネット上に悪評レビューや会社の悪口等を何故書き込んだのか?実際にアンケートをとって回答して頂いた内容です。企業向けネット炎上対策にぜひ役立ててください。

色んな価値観や環境

このアプリは科学的な視点なので、本当に悩んでいるときには向いてません。

言いたい放題言って傷つけてるひとがいます。

誹謗中傷を受け、問い合わせても、消去はできないという心ない対応。

今も心無い理不尽な言葉が残されてるのか思うと、体調を崩してしまいました。

 

恋愛や心のことはデリケートなことなのですが、ここは良質じゃないですし、まず思いやりのない方が多く、トラウマに。

そういう類のものを、様々な読者への配慮もなく、こうだと否定的に心無く論じる言葉を使ったり、

状況把握できてないのにわかった気になって上から目線に押し付けるのは違うと思っています。心の傷の数を増やされました。

 

解決できないことで悩んでいるなら、カウンセリングに特化した寄り添ってくれる場所を利用したほうがいいのだと理解しました。

もう二度と使いません。"

 

ここでモラハラの被害に合いました。

後遺症で未だ心の傷が癒えてません。

理不尽なことをしたり思いやりのない人が多かったです。

 

そういう目にあって未だその心の傷で悩まされる状態となった人を1人でも出したことに大きな問題があるのではないでしょうか。

モラハラの被害報告をしてもスルーされました。

それはやってはいけないことだと思います。

 

そういう目に合う人を増やしたくありません。

対策をして欲しいと切実に願っています。

 

得意不得意があることも当たり前のことですが、できなかった人を一方的に攻撃している人が目立ちました。

 

体調不良になっている人の姿をみて、笑う人や、理由も聞く前に上から目線に接している人がいました。

人に優しくしろとまではいいませんが見守るとか普通がいいと思います。

自信がないとか不安等の感情はわかりますが自分の責任の感情なので、他人にぶつけて発散するのはおかしいと思いました。      "

 

書き込みの心理については、その人の痛みが対処不能に深いからです。

 

1、ネットは顔が見えないぶん言葉の捉え方が違ったり心無いことを言う人がいます。

ネットで人を傷つけた人はそれを伝えることで板の向こうにいる人が傷つくことも考えなくて起こります。想像力も関係します。

 

2、日本の同調圧力が関係してます。

島国なので多様性を知る機会がなく頭が硬いというか、少しでも自分たちの特徴からズレている人(マイノリティ)をルール違反のように攻撃対象にするのかもしれません。

色んな価値観や環境があることの方が普通です。

良い悪いではなくそういう個性というだけですが、そういうこともあるんだという風に見ることができない人がいます。

 

モラハラを無くすなら、そういった根本的な問題に注目したほうがいいのかもしれません。

少子化で兄弟数が減っていること便利化やコロナの影響により物騒になったことも考えられます。

想像力が狭まりやすい環境です。"

 

誠実に、一つ一つ丁寧に対応することで対処できる可能性が上がってきます。

 

自分たちが正しいと思っていても、その人にとっては深刻に悩まれているのかもしれません。

私はこうだからそうしてるんだと言ってしまうのではなく、なぜそのくらいその人が困っていたのか辛かったのかを考えてゆく必要があります。

 

鈍感なだけでは続きません。

多角的に考えることや繊細さも問われます。

それに気が付くことができる人は貴重な人材となり得ます。    "

 

アプリのアクシデントの場合、ブロック機能がなかったり、誹謗中傷を受けたことを報告してもスルーしてしまうという不適切な対応を改めたうえで、ブロック機能の追加をすればいいと思います。

 

つらい思いをさせた、あるいは、そういったことが起きたという報告に対する誠実な対応が不可欠だと思います。

 

スルー対応は改めて欲しいと思っています。

 

自分たちが納得すればいいということにもならない結果として辛い感情が残されていると考えられます。"

 

 

ネット炎上対策の無料相談はこちらです。

https://netenjyoutaisaku.com/