ネット炎上対策のブログ(何故、あの人はネット炎上させる書き込みをしたのか?)

ネット上に悪評レビューや会社の悪口等を何故書き込んだのか?実際にアンケートをとって回答して頂いた内容です。企業向けネット炎上対策にぜひ役立ててください。

休日手当を出すわけでもなく、嘘までついて、休みのサイクルを変えられたことがとても腹立たしく信頼もできないと感じ、退職しました

海外へ荷物を送るサービスを利用した時の話です。

配送はコロナの影響もあるだろうからと、きちんと公式HPを調べてから、窓口へ行きました。

 

公式HPには到着が通常よりも遅いなどの注意はありましたが、船だけでなく空の便が使えることが書いてありました。

それを承知して、いざ窓口で荷物配送の手続きをすると、スタッフは手元にあった紙を確認して、「船の便だけなので、半年以上かかりますが、良いですか?」と言ったんです。

 

私は公式HPをきちんと確認した旨を伝えました。それでも、この紙には空の便は使えないと書いてあるとの一点張り。

その店舗にはお願いせずに諦めて帰りました。

 

本社に確認の電話をいれると、空の便も使えますと丁寧に説明され、他の店舗に行くと、あっさりと荷物を受け取ってもらえました。

 

確認もせずに、納得できないなら送るなよと言いたげな表情までされたので、あの店舗の利用は今後しません。   

 

サービス業の事務職をやっていたのですが、他の部署は土日休みではないという理由で、完全シフト制になってしまいました。

求人では「土日休み」と書いてあったにも関わらず、私達には相談もなく決められてしまったんです。

抗議すると、「他の部署が休みではない時に、事務職の子たちだけ休みはずるい」と他の部署からのクレームが出ていると言うのです。

 

しかし本当のところは、クレームなど出ておらず、土日も電話を取ってくれる人が欲しかったためでした。

しかも他の部署は土日は半休が認められていたにも関わらず、事務が事務所にいなかったら色々と不便だからと言う理由で、事務職の半休はよほどの理由がない限りNGに。

 

特に休日手当を出すわけでもなく、嘘までついて、休みのサイクルを変えられたことがとても腹立たしく信頼もできないと感じ、退職しました。      "

 

1、私はきちんと最新の情報を見たと言ったにも関わらず、確認をしてくれなかったからだと思います。

たとえ私が間違っていたとしても、一度、譲歩・寄り添う態度を見せるべきだと思いました。

実際、私自身が接客業をアルバイト・正社員と経験しましたが、お客様を否定しない、情報は都度確認するが基本でした。

 

それは過度な接客ではなくて、サービスの基本だと私は思っています。

そのような思いや経験から、確認もろくにせずに、否定をした店舗スタッフに嫌悪感を抱いたのだと思います。

 

2、お互いに納得して、雇用契約となったにも関わらず、勝手に契約内容を変更されたからだと思います。

さらに嘘までつかれていたのはショックでした。

一言、説明があれば納得できた部分もありましたが、「勝手にされた」という思いが強かったためだと思います。"  

 

ネット炎上をしている会社・商品・サービスは「?してやってる」という考え方があるのであれば、改めることが重要かなと思います。

 

例えば会社であれば、社員に対して「雇ってやっている」、

商品であれば「こんなに良い商品を出してやっている」、

サービスであれば「サービスを提供してやっている」などです。

 

要するに、してあげる側が上といった考えを持っているということです。

こちらが上なのに、否定された・反発されたと、考えているのであれば、その考え方を変えることが大切だと思います。       

 

きちんと非を認めて、謝ると言う行為はとても重要だと思います。

相手が悪いだけではなく、自分たちに非はなかったのかを振り返って欲しいです。

 

特に炎上する会社は「言った、言わない」の水掛け論が多いと感じます。

さらにたちが悪いのは、会社は立場的には個人よりも大きいので(弁護士などの専門家を雇いやすいから)、個人を潰しにかかるような発言ができてしまうことです。

 

本当に自分たちは悪くないのか、ムカついたから社員が言い訳をしているんだろ、と考えずに、社会的責任という部分をきちんと考えて発言してほしいなと感じます。

 

 

 ネット炎上対策の無料相談はこちらです。

https://netenjyoutaisaku.com/