ネット炎上対策のブログ(何故、あの人はネット炎上させる書き込みをしたのか?)

ネット上に悪評レビューや会社の悪口等を何故書き込んだのか?実際にアンケートをとって回答して頂いた内容です。企業向けネット炎上対策にぜひ役立ててください。

隠さず全て教えて

ネット通販でサイドテーブルを買ったとき

 

新品の商品を買ったのに、中品のような状態の商品が届きました。

 

まず外箱がむき出しの状態です。

外箱も商品の一部ではないでしょうか?

普通は外箱を段ボールや紙袋などの梱包材に届いたうえで届きます。

むき出しだから外箱はもうボロボロ。

 

外箱がこんな状態だから肝心な商品も汚いかもと思い、おそるおそる開封してみましたが、想像どおり。

木を塗装したサイドテーブルでしたが、至る所に傷が入っていました。

 

こんな商品だと初めから分かってたなら、絶対買わなかったです。"   "

 

店長のパワハラ発言で辞める社員が続々

 

私が以前アルバイトで勤めていたお店の店長の、パワハラがすごい。

店長は自分が気に入った人あるいは主張ができるタイプの人、以外に対して毒や嫌味を吐く。

 

例えば、

 

・制服姿を見て「短足だな」

・高校生時給から一般時給に上げて欲しいと頼むと「おまえは仕事できないから上げないよ」

源泉徴収票を発行して欲しいと頼むと「(突然怒鳴って、)そんなの出せれないよ」

・聞こえるように陰口「あいつ、仕事サボるばっかりして使い物にならないよ」(実際サボってない)

 

店長の性格腐ってます。" "・他の人が、自分や周りの人の二の舞になって、困らないようにしたいから

・悪口の対象に社会的制裁を加えたいから

 

悪口をネットに書いたり、書こうとしてしまったりするのは、

許容範囲を超えるできごとがあったときだと思います。

 

日常生活のなかで、全てがいつも、自分の思い通りにいくわけではありません。ムカッとしたり、疑問に感じたりすることだってあります。

 

だけどその程度があまりにも過ぎているときは、自分の心の中だけに留めておくことができません。"     "

 

【商品、サービスの実態を包み隠さずオープンにする】

これをするだけで、炎上はかなり減ると思います。

 

商品やサービスに対する炎上の大半は、予想とリアルのギャップから起きると思うので。

「イメージと全然違うじゃん!」

「こんなの聞いてなかったよ!」

こうならないようにするには、隠しごとをやめるしかありません。

 

そもそも、商品やサービスは、良いところだけでなく、悪いところも全て公開すべきです。

 

良いところ、悪いところそれぞれ把握して、てんびんにかけた上で、消費者は納得したものを買うはずです。"        "

 

 

【商品やサービスを販売する会社に対して】

 

良いところだけでなく、悪いところも、隠さず全て教えてください。

また、実際に商品やサービスを使った人の声を正しく伝えてください。

 

仮に商品やサービスにマイナス点があったとしても、買う前に分かっていれば、買ったあと文句を言う人は少ないでしょう。

 

悪いところも分かったうえで納得して買います。仮に悪いところがあっても、それ以上に良いところがあれば問題ありません。

 

キレイゴトよりリアルが大切です。

 

ネット炎上対策の無料相談はこちらです。

https://netenjyoutaisaku.com/

f:id:enjyoutaisaku:20210426230632p:plain