ネット炎上対策のブログ(何故、あの人はネット炎上させる書き込みをしたのか?)

ネット上に悪評レビューや会社の悪口等を何故書き込んだのか?実際にアンケートをとって回答して頂いた内容です。企業向けネット炎上対策にぜひ役立ててください。

冷静に対応していく事

Amazonで商品を購入したのですが、配達日を過ぎても商品が来ません。

Amazonが使用した配達業者が大手ではなく地方の配達業者だった為、荷物追跡システムがなく一体今どうなっているのか不安な日々が数日続きました。

その配達業者自体のレビューを見ると配達日までに荷物が来ないという書き込みが多いですし、何故このような配達業者を使っているのか理解出来ません。

結果的には荷物自体は届きましたが、届けば配達日を無視して良いと言う事にはならないと思います。    

 

  明らかに自分より仕事をしていない、能力が低い、サボっている人間が昔から長く働いているという理由だけで高額な給与を得ているのはおかしいと思う。

 

また、年に1度人事考課があり給与の昇給チャンスはあるが上がり幅は最大でも10円足らずな上、

一度上がっても最低賃金が更新されれば最低賃金と同じ額になってしまい次の人事考課までは実質減給扱いになる。

 

そのようなシステムでは仕事に意欲が湧く訳が無いし、すぐにでも見直すべきだと思う。 

 

自分だけの狭い視野でしか物事を考えられない心理状態になっているから。

一度、こうだと思ってしまうと周りを広い視点から見る事が出来なくなってしまい相手方の事情や都合などを考える余裕がなくなってしまうから。

 

自分が悪口を言われたり、悪い評価をされた時の立場になって落ち着いて考えれば、もし仮に相手方に100%非があったとしても、言葉遣いや表現の仕方は変わってくると思う。

それが出来ないと上記のような心理状態となり悪口や悪評は無くならないと思う。      "

 

まず第一に何かを事故やトラブルが起こり、自分側に少しでも非があると感じているのであれば、素直に認めて謝罪する事が必要だと思う。

確かに、非を認めることにより一時的に商品の売り上げが落ちてしまったり、提供しているサービスの契約者数が少なくなってしまうかもしれないが、

いつまでも行動を起こさず、なぁなぁにして時間による解決に頼ってしまうと、いつまでも落ちた信頼は回復せず長期的に見れば大きなマイナスになってしまう事もあると思う。

 

なので、相手側の気持ちを推し量り素直になる事が必要だと思う。"

 

どのような行動、言動をすればどんな反応が世間から返ってくるのかを実際に行動したり発表したりする前によく考えるべきだと思う。

 

冷静になればどのような事が炎上の対象になるのかなどと言う事は分かりきっている事だと思うし、

 

あれ、これは大丈夫かな?と迷う様な事案の時は過去の事例などを検討し、決して個人で判断せず、周りの確認を得てから行動する事が炎上防止に繋がると思う。

 

また、悪質ユーザーによる理不尽な口コミ、レビュー等にも冷静に対応していく事が求められると思う。

 

ネット炎上対策の無料相談はこちらです。

https://netenjyoutaisaku.com/

f:id:enjyoutaisaku:20210426230632p:plain