ネット炎上対策のブログ(何故、あの人はネット炎上させる書き込みをしたのか?)

ネット上に悪評レビューや会社の悪口等を何故書き込んだのか?実際にアンケートをとって回答して頂いた内容です。企業向けネット炎上対策にぜひ役立ててください。

謙虚さを失わないように

中華製の安いインパクトドライバーを購入しました。その付属品が本当に使いにくく、「安物買いの銭失い」になりました。

 

付属されていたピットはどれも軟弱な金属で、ネジをうちこむとピットの方が二回目で崩れてきて全く仕事にならなくて、ピットを別売りの物を結局使わないと仕事にならなかった。

 

又、付属されていた充電機もバランスが悪く、充電電池も一つしかないので作業がすすまない。

 

何よりも別売りの充電池も売ってないので対策もできなく、会社の仕事にとても迷惑をかけてしまった。

二度と購入したくない商品だと感じました。"  

 

8年前にお世話になった方に紹介して頂いて転職した会社がとんでもないブラック会社でした。

 

新人時代の約二年間は、上司や先輩からの長時間の説教ばかりで本当に辟易しました。

朝から一日中、何かあった細かいこと(挨拶の時に目が合わなかった。声掛けするタイミングが悪い。など)を執拗に注意され、説教だけで一日5時間位。

 

ましてや、仕事なんか進む訳が無く、今度は仕事が進んでない事を説教される。その後に及んで、改善案を毎日作成させられて、深夜まで業務しないといけなくなり、

睡眠不足でパフォーマンスが落ち、ミスがおきるようになり、休日出勤して補填しないと仕事にならないようになった。

 

何回も違う上司に報告して、改善をお願いしたが変わることはなく、仕方なく続けてきた。

本当に苦しい毎日で、精神を病みそうだった。  "

 

1に関しては、納期に間に合わせるために商品に対する調べが不十分でした。

又、会社の稟議書が何度も通らないために金額を抑えたものを自腹で購入しないといけなくなった。

 

2に関しては、慣れない職場であったとは思うが、状況を整理してきちんと自分の意見を言って、すぐに修正できるよう努めるべきだった。

 

どちらの方も、焦って杜撰な準備のまま取り掛かったために、ミスを繰り返してしまったと思う。

 

なので、どの出来事も落ち着いてきちんと取り組んでいけるようにするべきだった。" "

 

ネットで炎上する理由は、

提供しているものが本当に相手の方の為になるものか?

相手の方の気持ちを汲み取れているのか?

ということを徹底して考えていかないといけないと思います。

 

そのために、意見をもらう窓口を設置して、大きなクレームになる前に意見を吸い上げることができるか?

何よりも受けての方がその意見に耳を傾けれるのか?

ということが大切だと思います。

 

何よりも、どんな状況や立場になったとしても謙虚さを失わないようにしていかないといけないと思います。"   "

 

上記内容と重なる所があるかと思いますが、やはり早めにクレームの意見を聞ける窓口を作ること。

そして、その投稿がしやすい状況をつくることが必要と思います。

 

そして、その問題が出た時に、こんな奴がこんなクレームを言っている。というようなとらえ方ではなく、その意見に真摯に向き合っていくことが大切だと思います。

 

どんな問題でも必ず予兆があります。

 

その小さな火種の時に真摯に対応していれば、大きな炎上になることはないでしょうし、

よもや炎上したとしても、今まで真摯に対応していたことが逆に早期の炎上の鎮火に繋がっていくように思います。

 

ネット炎上対策の無料相談はこちらです。

https://netenjyoutaisaku.com/

f:id:enjyoutaisaku:20210426230632p:plain